ライフスタイル

10644219_598728153571407_5335179867980951028_o

ジンジャーヒルの朝は夜明けと共に始まります。

食事の偈①完成

*食事の偈 ご自由にコピーしてお使いください*

DSCN3118-809x1024

朝の瞑想と般若心経

CIMG2531_1

ラナイから眺める 朝の虹

IMG_4695

収穫

image

テトックス効果の高い グリーン・ドリンクの朝食

10712512_599247096852846_2327753283610864842_o

畑に出て一仕事

Exif_JPEG_PICTURE

マウナケアの山頂で初日の出

IMG_7918

自然農法で育った玉子

IMG_9586

様々な野菜、果物が育っています。。。

304696_10150952596826046_81588143_n

毎日、一時間のヨガ

IMG_4829

ワイピオ渓谷での乗馬

ジンジャーヒルファーム ライフスタイル

そして 採れたてオーガニック野菜をふんだんに使った昼食

IMG_6127

海の幸と採れたて野菜のディナー

☆☆☆☆最新のファームの様子はブログをご覧下さい☆☆☆☆


 

ガイドライン

ガイドラインの主な目的は清潔な生活を通じて、私たちの精神的な実行を深くすることです。

私たちは、刺激物、アルコールあるいは薬の常用を促進しません。
私たちは早く寝て、早く起きます。
私たちは、体と環境の両方を備えた整然とした外観の維持します。
私たちは 騒音レベルをモニターし、無駄口を控えます。
私たちの希望は、お互い、およびより大きなコミュニティーとの間で 意識高く、
正直で、穏やかな関係に有ります。

身の回りを清潔に保つこと、衛生で健康な居住環境を促進するために、
私たちは衣服と身体に関する衛生を維持するために努力します。

これは次のものを含んでいます:
規則的にシャワーを浴びること、および自然な石鹸の使用、あるいは必要な時にはデオドラントの使用。
毎日歯を磨き、私たちのフレッシュな呼吸に特別の注意を払う。
衣服の外観が汚たとしても、それらが清潔に匂うように保つこと。
手足の洗浄は必要なだけまめに行う。
匂いの強い香水又は化粧品の使用はさける事。

-MEDITATION-

瞑想は、月曜から金曜の早朝6時に速やかに始まります。
瞑想は義務ではありませんが、共同生活の一貫として高く推進します。
自分のために1つセット・アップする際に援助で尋ねることができる。
全体の流れを妨げない為に、時間を厳守するように求めます。
ベル・チャイムの後、瞑想ホールに入らないでください。

-GREEN DRINK-

朝食前の作業は グリーン・ドリンク作り、野菜や果物の収穫、ホール、キッチン、ベランダ、ガレージの掃除など、それぞれが行います。

-朝食-

6:50am – 7:20am

朝食は健康を促進するために 毎朝 グリーン・ドリンクから始めます。身体の浄化を目的とした場合 促進しませんが、トーストやジャムなどを食する事もあります。食後のあとかたづけは常に全員で行います。カウンターに汚れ物や不必要な物がないように。

-農作業-

7:30am – 10:00am

農作業に適した服装、防止や靴などを着して参加します。
農作業中、植物の樹液などで 服にシミがつきます。作業に出る前に十分な水分補給をして下さい。 その日の作業はファーム・マネージャーが指示いたします。

-作業の基本-

身体を上手に使いましょう。姿勢に気をつけて、特に重いものを持つ時には、
足を使い 腰に負担を架けない様にしましょう。

雑草やゴミなど、適切なリサイクルをしましょう。詳細はマネージャーから指示を得てください。
水撒きは 一日の最も適した時間に 適所に必要なだけ行います。
環境保全の為にも 水の節約、エネルギーの節約を常に心しましょう。

-草抜きの注意-

農場には 畑に不必要な雑草と 必要な植物が混合しています。
まずは、どれが 必要でどれが不必要な植物か見分ける為に ファーム・マネージャーから説明を得てください。

-マルチ (モルチ)-

農作物の栽培にあたって,耕地の土壌の表面を被覆する資材のこと。
またこのような被覆を行うことをマルチングmulchingといい,
土壌浸食の防止,土壌水分の保持,地温の調節,雑草の抑制、
土壌伝染性の病菌や泥はねからの汚染防止などを目的とする。
地面を裸のままにしないこと。土の中で暮らす微生物は太陽光を嫌います。

作業の工程では常にキチンと美しく仕事が行われるよう、
道具などは整理して 手順も自分で良く考え作業しましょう。
これらは、日々の生活の中で とても役立つスキルと成ります。
使った道具やホースなど、作業が終わったら 必ず元の場所に戻しましょう。
抜いた雑草なども 畑に残さないようにしましょう。

-YOGA-

ヨガに参加する人は、必ず水分補給をしてから参加してください。
ヨガに適した 動きやすい服装、汚れた手足などは綺麗に洗って参加しましょう。
携帯電話などは電源を切り、おしゃべりは控えましょう。
クラスを早く抜けなければ成らない時は、事前にインストラクターに伝え
必ず10分間のシヴァアサナを行ってから退室して下さい。

-昼 食-

昼食はみんなで料理し、かたずけます。調理の前には、手を良く洗ってください。
調理の経験の無い人には指導をいたします。
調理中、昼食後 汚れたものは、全て清潔に洗浄し、
調理場に物が残っていないよう、カウンターは濡れていないよう拭きます。

-光熱費の節約にご協力下さい-

部屋を出る時は必ず電気を消してください。
使用していない電気器具のコンセントは抜きましょう。
水道の水も節約する努力をしてください。
洗濯物は洗濯機の使い方をよく理解し 適したサイクルでりようしましょう。

畑の水やりは 直ぐに乾燥しないように 夕方か 早朝に行います。

廃品再利用ができるものは 全て リサイクルします。
ガラス、プラスティック、金属など、それぞれ リサイクル用の容器に仕訳します。
わからない場合は質問してください。

-来 客-

ファームにステイしているメンバーは 一晩来客を招くことが出来ます。この特権は乱用しない事。
貴方のゲストは貴方の責任で コミュニティーに迷惑のかからない用 十分な配慮をして下さい。
他のメンバーから苦情などが出た場合は 敷地から出ていただきます。

来客の数日間の滞在を希望する場合には、必ずマネージャーと
ワークトレードなどのオプションを話し合ってください。

料金を払っている宿泊客は追加料金が加算されます。

Follow

Get every new post delivered to your Inbox

Join other followers